Blogのページです。

2009/6/30 火曜日

湿度80%…

Filed under: 近況 — Reiko @ 23:55:39

hana_031.jpghana_10.jpg090625_yuuhan.jpg

早いもので、今年も今日で折り返し地点に入り、明日から7月…!

西日本では豪雨のため、あちこちで土砂崩れや、河川増水による床上浸水などの被害が起こっているそうです。

日本の梅雨は「西はザーザー、東はシトシト」…と言われているように、東日本では一日のうちに雨が降ったり止んだり…のハッキリしない天気が続き、家の中は湿度も不快指数も大幅に上がっています。

湿気が多い時は、下描きの鉛筆線が消しゴムをかけても消えにくいし、ペンの乾きも遅いし、月曜日から取り掛かっている原稿も、今やっと20ページが終わったところ。

背景も仕上げも追いつかれているので、明日は休みにして人物のペン入れを進め、何とか金曜日の夜までには仕上げる予定…!

あ…金曜日の午前中は健康診断に行かなきゃ…!
今からダイエットしてももう間に合わないな…。

陶芸入門…!

Filed under: 近況 — Reiko @ 0:06:20

tougei.jpghana_012.jpg090629_yuuhan.jpg

やっとネームが先週末に上がり、カラー3枚分も昨夜のうちに上げて、今日からペン入れ作業に入っております。

今日の生協の宅配で、先々週注文した「オーブンで作る陶芸入門」のクラフトキットが届きました。

子供の頃からずっと美術部に在籍し、水彩画や油絵だけでなく、彫刻や陶芸・七宝焼きにも手を出したことがあるので、時間に余裕が出来たら近くの陶芸教室に通ってみたいなぁ…と思っていたのです。

…で、まず家庭用のオーブン・トースターで、簡単に焼き上げることが出来るものから手を出してみることにしました。

使いやすそうな陶土(粘土)で、小皿や箸置き・ぐい呑み…などの形を作り、乾燥させて一度焼き、仕事で使っている絵の具で着色し、コート剤を塗って、再度オーブンで焼くだけ…!

自分で作った色々な食器で食卓を飾る日も近いかも…!

2009/6/25 木曜日

レオくん…

Filed under: ネコ情報 — Reiko @ 0:06:50

reokun_book.jpgajisai_011.jpg090623_yuuhan.jpg

買い物に出た娘が「本屋で見つけた」…と、ネコが主人公の漫画の単行本を差し出しました。

タイトルは「レオくん」
作者は昔からファンだった、大先輩の萩尾望都先生。
シマネコの2歳のオスのレオくんは、人間の言葉が喋れるし、子供たちと一緒に小学校に通うし、漫画家のアシスタントもします。

我が家の「レオくん」も、自分が人間だと思い込んでいるところもあるので、つい姿を重ねながら、サラサラと読んでしまいました。

さて仕事…。
広告の仕事やカラーやプロット作りなど、ひとりで出来る仕事を黙々と進めております。

2009/6/22 月曜日

父の日…♪

Filed under: 近況 — Reiko @ 2:20:18

sasimi.jpgcyawanmusi.jpgsyabusyabu_02.jpgsusi.jpgsyabusyabu_01.jpg

今日は父の日なので、夕飯は家族で「しゃぶしゃぶのお店」に出かけました。

すぐ近所にも毎年忘年会で使う「しゃぶしゃぶのお店」があるのですが、今回は赤ちゃん連れなので、少し遠い、和室の個室がある店を予約したのです。

ところが、予約した6時前には着いたのに、店先は同じように「父の日」を祝う客でごった返し、やっと部屋に案内されたのは、6時をとっくに回った頃…。

しかも飲み物や、ひとつのひとつの料理が運ばれてくるのにも結構時間がかかり、最後のデザートを食べ終わる頃には9時過ぎてしまい、最初は機嫌よく遊んでいた孫息子もさすがに眠くなり、帰りの車の中では泣き続けてしまいました。

でも、久しぶりの「しゃぶしゃぶ」は美味しかった…!
主人にはゴルフ用のシャツを、実家の父には暑くて寝苦しい時にヒンヤリする「安眠枕カバー」を送っておきました。

2009/6/20 土曜日

グーグーだって猫である…

Filed under: ネコ情報 — Reiko @ 0:45:21

reo_05.jpghana_03.jpg090607_yuuhan.jpg

今日は朝早くから税理士さんと会い、遅い昼食を済ませてから娘と孫息子と一緒に、それぞれの父へのプレゼントを買いに吉祥寺に出かけました。

「吉祥寺」…と言えば、先日レンタルして見た映画の「グーグーだって猫である」の舞台が吉祥寺で、いつも見慣れている店先や通りがたくさん出てきました。

主人公は吉祥寺に住み、かつて売れっ子の漫画家でしたが、今は1年に1本か2本入る程度の仕事をこなしています。

久しぶりに入った仕事の締め切りに追われ、原稿が上がった直後、長年連れ添った自分の飼い猫が、ソファで静かに死んでいるのに気づきます。

猫は人間の3倍のスピードで老いているのです。
人間にとってはほんの十数年でも、猫にとっては自分の生涯を全うする年月です。

結婚することも子供を産むことも無く、いつの間にか主人公も40歳を過ぎていましたが、それ以上に老いていた猫に気づかなかった自分を責めます。

大切な同居人を失い、いつも向き合えなかったことを悔い、新しい猫を飼うことにします。亡くなった猫の分まで愛情を注いであげよう…と思った矢先、主人公は生死を分ける病気にかかります。

入院した病院の看護師が「私、先生の漫画のファンなんです」とはしゃぎます。
「少女時代の悩んでいたあの時期、先生の漫画を読んですごく元気づけられました!」

その瞬間、主人公は真剣な顔で言うのです。
「私の漫画は…それほど私を助けてくれませんでした…」
「え…?」

飼っていた猫の「老い」に気づかなかったのと同じように、自分の手元を離れた作品が人の人生に与える影響力にも気づかなかった…と主人公は言いたかったのでしょうか?

いいえ…。
漫画家は自分の身を削りながら、仕事の締め切りと生活に追われ、いつも孤独な自分と戦っています。たとえ病気になろうと「締め切り」というプレッシャーに追われようと、最後に乗り切るのは「自分自身」の力です…。

可愛い猫の表情や行動に、つい目を細めて見てしまいますが、自分の姿を重ね合わせると、思わず胸が詰まってしまう映画でした…。

2009/6/19 金曜日

ちょっとコーヒーブレイク…

Filed under: 近況 — Reiko @ 0:29:09

cafe.jpgbook.jpg090616_yuuhan.jpg

今日は朝から銀行や郵便局、社会保険事務所や税務署巡り…。

この時期は納税や算定基礎届などの提出物が多く、銀行から自動引き落としにしている労働保険料や固定資産税なども、結構な金額なので残高が気になるところ…。

ついでに原稿の締め切り時に溜め込んでいた、携帯配信などの契約書や健康診断の申し込みも一気に記入・捺印し、郵便局の大型ポストにまとめて投函しました!

雨の日は駐車場が混んでいるので、バスや歩きで移動したので、途中駅のスタバでちょっとコーヒーブレイク!

読みかけの「阿刀田 高」の短編小説を3話分読み、夕食の食材を買って帰り、夜はひたすら明日提出の帳簿に必要な大量の書類作り…。パソコン宛に来た業者や編集者からのメールもまとめて返信しました。

仕事がオフの日でも、こんなに用事があるんだ…。

2009/6/17 水曜日

箱に飛び込む猫…

Filed under: ネコ情報 — Reiko @ 19:11:32

reo01.jpgreo_03.jpgtebasaki.jpgreo_07.jpg

昨夜無事に原稿が上がり、雷が鳴り響く雨の中、原稿を抱え歩いてコンビニに辿り着き、宅配便で送りました。

…で、今日は朝からフルートにピアノにストレッチ体操に…と、ハードなお稽古事をこなした後、ネコのレオと遊んでまったりモード。

夕方テレビのニュースを見ていたら「箱に飛び込む猫」の動画を紹介していました。
   ⇓
http://www.monomiru.com/2009/03/post_358.html

「舌を出したまま寝る猫」…というのもありました。
  ⇓
http://www.monomiru.com/2009/05/post_495.html

うちのレオ君も空いている箱を見つけたら、すぐに箱の中に飛び込みますし、時々舌を出した後しまい忘れ、ちょっとおバカな表情をする時もありますが、なかなか動画までは撮らしてくれません。

どちらも可愛い…!
目を細めながらビデオを撮っている、飼い主の愛情がすごく感じられますね。

2009/6/16 火曜日

さくらんぼ…

Filed under: 近況 — Reiko @ 0:01:43

cheery.jpghana_011.jpg090615.jpg

山形の親戚から「さくらんぼ」が送られてきました。
大粒で甘くて、色艶のいい「さくらんぼ」です。
毎年この「さくらんぼ」が届くと、じきに夏がやって来ます。

今日は上の娘から、お姑さん宛てに大きなベッドが届けられ、そのベッドを置く部屋を片付けたり、マットやカバーを取り付けたり…と、久しぶりに汗だくになる肉体労働をしました。

かつて娘が使っていたセミダブルのベッドで、新品ではありませんが、枕元の常灯ランプが左右に2つ点きますし、素材のいいしっかりした骨組みに、背中に優しいテンピュールマット付きなので、今まで使っていた折りたたみの簡易ベッドに比べたら、ものすごく寝心地が良さそうです。

私のベッドは仕事場に大工さんが作ってくれた、すのこの上にマットレスと敷き布団を引いただけの、あまり寝心地の良くない固いベッドなので、人並みに睡眠が取れるようになったら自宅に帰り、思いっきり爆睡できるベッドで寝たいかも…。

さて仕事…日曜日の夜までに1本完成し、明後日締め切りの人物のペン入れが残り10枚です。明日の夜までには何とか終わらせる予定…。その後は連日出かける雑用に追われ、それらが片付いたら実家に顔を出し、私の「父の日」をします。

2009/6/14 日曜日

久しぶりのミーティング…

Filed under: 近況 — Reiko @ 0:20:01

hana_08.jpghana_021.jpg090429_yuuhan.jpg

今日はアシさん達がお休みの日でしたので、朝から浴槽にお湯を張ってゆっくりお風呂に入り、2ヶ月ぶりに美容院に行って、午後から「マンガジャパン」のミーティングに出かけました。

漫画喫茶等に提供している作品の「貸与権問題」や、データベース化され、内容を全文検索できるサービスをしているGoogleの「著作権問題」、また各出版社でデータ化され、携帯やネット配信されている作品の「権利使用許諾問題」など、大御所の先生方や専門の弁護士さんなどのお話を聞いて、しっかり勉強してまいりました。

我々漫画家は、日々目の前の締め切りに追われ、面倒な書類などが送られてきても、あまり隅々まで目を通さず、つい担当者や出版社に任せきりになってしまいがちですが、第一次掲載権は出版社にあっても、漫画の原稿や著作権は漫画家個人のものです。

たまにこういう会合に出席すると、自分の認識の甘さを思い知らされ、「自分が生み出した作品は自分でしっかり守ろう」という気持ちになります。

さて明日までに仕上げる予定の、残りの原稿9枚…。
今夜はこの時間からどこまで下描きが進むかしら…。

2009/6/12 金曜日

9頭の馬…

Filed under: 近況 — Reiko @ 23:53:52

uma_02.jpg090602_yuuhan.jpg

我が家の居間には、木彫りの「9頭の馬の置物」が飾ってあります。

20年ほど前に「午年」の主人のために実家の父が買ってくれたものですが、何故「9頭」なのか当初聞いたはずなのに、すっかり忘れてしまっていたので、もう一度訊ねたら「馬」が「9頭」で「ウマクいくように」…という意味だと言うのです。

「え…? 本当にそれだけ? もっと深い意味があるんじゃないの?」
「ウマクいくのは何も仕事だけじゃない。人生も人間関係も『すべてがウマクいきますように』…という深い意味があるんだ」

その父が肺炎を起こし、1ヶ月ほど入院していたのですが、月曜日にやっと退院出来ることになりました。実家の玄関先にも、この「9頭の馬の置物」が飾ってあります。

「まだ若い者には負けん」とか
「まだわしにも出来る」とか
いつも強気の父でしたが、1ヶ月もの入院生活の間に足腰がすっかり弱ったらしく、階段だけでなく、トイレや浴室にも「手摺り」を付ける気になったみたいです。

さて、仕事の方は無事に直したネームの「OK」をいただき、日曜日締め切りの原稿のペン入れも、あと残すところ9枚…。

退院祝いも兼ねて「父の日」に何を送ろうか…?
お酒もいいけど、時間を作って実家に顔を出してあげるのが、一番の親孝行かもしれません。

次のページ »

HTML convert time: 0.229 sec. Powered by WordPress ME