Blogのページです。

2014/2/27 木曜日

帯状疱疹…

Filed under: 近況 — Reiko @ 23:18:10

背中の異常に気づいたのは10日ほど前のことでした。
「あれ? 背中が何だか変…」

浴槽に入った瞬間ピリピリした刺激が走り、触れてみると小さな湿疹のようなものが出来ていたのです。

oniman1.jpg

大雪の影響で高速道路が閉鎖されて長野の引越しが延び、それが事務所の引越しとぶつかるため事務所の引越しも延ばすことになり、電話やエアコン工事の変更に追われつつ、不用品の整理や段ボール箱への詰め込み作業にアタフタしている時でした。

猫のレオに噛まれて破傷風の注射を打った時「3回打たないと効果がありませんからね。1ヵ月後と1年後にも忘れないように受けてくださいね」…と言われたことを思い出し、病院に行ったついでに背中の湿疹を診てもらいました。

kaninabe1.jpg

「あ…これ帯状疱疹ですね」
「帯状疱疹…? ヘルペスですか?」
「ええ、過労が続いたり、ストレスが溜まるようなことがありましたか?」
「あ、ありました…」
「完治するのに今月いっぱいかかりますよ。注射はもちろんのこと、当分お風呂もやめて養生し、しばらく通院してくださいね」

okonomi1.jpg

背中に塗り薬を塗られて大きなガーゼを貼られ、飲み薬を出してもらいました。
主人の父が60過ぎた頃ヘルペスになり、「痛い、痛い」と寝込んだことを思い出しました。痛みを感じはじめたのは、それから2日後のことです。

湿疹の範囲が広がり、寝ても椅子にもたれても、湿疹の先にピリピリした痛みが走ります。運悪く風邪まで併発し、熱に浮かされながら少しずつ引越しの準備を進めました。そして今日やっと毎日の通院から開放され、入浴も許されたのです。

hinadan1.jpg hina_031.jpg

いよいよ引越しが始まりますが、今度こそ無理しないように十分睡眠と栄養を摂って頑張ります!

2014/2/2 日曜日

2月…

Filed under: 近況 — Reiko @ 11:55:04

いよいよ来月から、仕事場にしていた一軒家を娘家族の家に建て替える工事が始まります。

keko_gaku.jpg tea.jpg

それに伴って長野の別荘を売却することになり、2月は長野の荷物の引越し、娘家族の仮住まいへの引越し、事務所の自宅への引越し…と3つも引越しがあり、長野と東京を行ったり来たりしながら、荷物の梱包や契約などの諸手続きに追われています。

cyuka.jpg

「落ち着いたら親父の様子を見に行ってくれ」
兄にそう言われましたが、これから確定申告や会社の年度末の書類作成やパソコンのOSの移動準備もあり、もう少し暖かくなる頃まで動けそうもありません。

tori_01.jpg

父が1月中旬に施設に入ってから、毎日のようにあった母からの電話が途絶えました。こちらからかけても出ないので、どうしたのだろう…と地元に住む姉に連絡を入れると、入居のあと母がインフルエンザ、父がノロウィルスにかかり、施設のベッドで寝たきりだったそうです。

siruko.jpg

自宅にいれば大変なことでしたが、施設の前は大きな病院で医者もすぐ呼べますし、何より常時介護者がいるので安心です。

tori_2.jpg

あとは全ての用事が終わるまで、私自身が体調を崩さないように自己管理をしっかりすること。風邪などひかないように頑張ります!

HTML convert time: 0.191 sec. Powered by WordPress ME