Blogのページです。

2009/4/21 火曜日

キャベツ効果…

Filed under: 近況 — Reiko @ 22:58:28

090420yuuhan.jpg090421_yuuhan.jpg

ここ数日、なんとなく胃の調子が悪かったので、食事の前にキャベツを食べ続けてみました。春キャベツは葉も柔らかく、ドレッシングや香辛料をかけるだけでも食べられます。

テレビのある情報番組で「胃腸の調子が悪い人は、意識してキャベツを摂るとよい」と言っていたからです。また「味噌」は胃潰瘍や胃がんの予防にもなる…という話もしていたので、キャベツともやし、人参、ベーコン入りのみそ汁を、夕飯にタップリ食べました。

そのせいか今日は胃の具合が少し良くなってきたような気がします。

G.W進行の締め切りからやっと開放され、今夜宅配便で原稿を送りました。明日からは打ち合わせとプロットとネーム作り三昧です。

天使の歌声…♪

Filed under: 近況 — Reiko @ 0:21:06

hana_a.jpgnana_murasaki_ajpg.jpg090328_yuuhan.jpg

昼食を食べに自宅に帰った時、主人に「この人知ってる?」…と、写真入りの新聞を見せられました。

一見、男性なのかと思うような形相の、デップリとした体型にあまりセンスの良くない地味な服を着た外人女性の写真で、記事のところに大きな文字で「奇跡の歌姫:スーザン・ボイル」と書かれていました。

「誰? この人…」

記事をよく読むと、イギリス在住の無職の独身女性で47歳。

ごく最近まで母親の介護をしながら、教会でボランティアで歌っていたところ、その母親が息を引き取る前に「おまえの歌声は他の人にも聞かせるべきだ」…と言い残したそうで、その遺言どおりにイギリスのテレビの「一般参加オーディション番組」に出演したところ、最初は怪訝な表情でバカにしていた審査員や聴衆たちが、彼女の歌を聴いたとたん、その天使のような歌声に空いた口が塞がらなくなり、最後は全員総立ちで拍手喝采を送ったそうです。

その時のパーフォーマンスがこちら…
http://www.youtube.com/watch?v=9lp0IWv8QZY

披露したのはミュージカル「レ・ミゼラブル」の「夢やぶれて」という曲で、上手いとか下手だとかを超えた、聞いた人をウットリさせるような魅力的な歌声で、歌い終わったとたん、全世界にこの映像が「You Tube」に流され、そのアクセス数は5,000万件を超え、CD発売などの依頼が殺到したとか…。

彼女はマスコミに「現代社会は人を見かけで判断しすぎ!」
とコメントしたそうですが、それはもちろんのこと、昨年紅白歌合戦に初出場した秋元順子さんといい「人間、いつまでも夢を忘れずに自分の力を信じ、年齢に関係なく何事にもチャレンジするべきだ」と、勇気をいただきました。

私も明日の夕方までに、目の前の原稿を上げなくっちゃ…!

HTML convert time: 0.145 sec. Powered by WordPress ME