Blogのページです。

2009/11/12 木曜日

「森ガール」と「物カツ」…

Filed under: 近況 — Reiko @ 23:54:08

何とか今日締め切りの原稿が仕上がりました。
明日から日曜日まではネーム・デー。

プロット(脚本)はすでに3本上がって「OK」をいただいておりますので、月曜日までに全部ネームの形になるように頑張ります!

hana_33.jpg kinomi_03.jpg

ところで、朝テレビを付けると「森ガール」について語っていました。
最初は「盛りガール」だと思い、頭のてっぺんを盛り上げているヘアスタイルのことかと思ったら、「森に住んでいそうなファッションを好む女性たちのことだとか…。

コットンなど、淡い色でフンワリしたデザインの服を着て、モコモコした帽子やアクセサリーを着け、動物をモチーフにした小物や雑貨を好み、カメラを片手に散歩して、動物や花を撮り、体に優しい食材を使った手作りケーキを作り、自然素材の、階段もテーブルも椅子も少し小さめの店に集まる習性があるそうです。

そういわれると、若いお母さん向けのファッション雑誌に、そういうファッションと髪型をした母親と娘のペアルックを紹介するページを目にすることがあります。

化粧も薄めで、踵の低い長靴のような薄い皮のブーツやバレーのトゥシューズのような靴を履き、コットン地や籐のバッグを手に、ピクニックや農作業を楽しんでいる写真です。
また、独身女性の間では「婚カツ」ではなく「物カツ」が流行りつつあるとか…。

091112.jpg

結婚相手よりも先に、老後まで安心して住める自分用のマンションや、一軒家を買うワーキング・ガールが増えているというのです。

理由は独身女性への住宅ローン融資が積極的になってきたことや、結婚や出産後も仕事を続ける「肉食系女性」が増えてきてことなど…。

世の流行語についていくのも大変ですよね。

————————————————————————–

ピアノとフルートの発表会…♪

Filed under: 近況 — Reiko @ 0:12:05

熱も下がり、大勢のアシスタントさん達が集まる中で、今日も黙々と下絵とペン入れ進行中。あと6ページほどなので何とか明日中には仕上がりそうです。

昼前から2時間だけ事務所を抜け出し、フルートのレッスンを受けました。先週も原稿の締切りとかち合って休んでしまったので、今日はピアノを休んでフルートだけにしよう…と軽い気持ちでレッスンを受けました。

bara_02.jpg gakuhu.jpg

「どの曲にしましょうか?」
先生がフルートの楽譜をパラパラとめくりながら曲選びを始めました。
「あれ?来月の発表会、私は欠席ですよね?」

以前、友人達と箱根旅行に行った時、転んで石段で口の周りを切り、まだ唇の右上半分に痛みや腫れが残り、痛みを庇う唇の横から息が洩れて、フルートの音出しが全く出来なくなったのです。

それでもリハビリを兼ねてフルートのレッスンだけはほとんど休むことなく受け、唇の形を変えて少しずつ音が出るようになったところだったのですが…。

091111.jpg

 

「簡単な曲なら大丈夫ですよ。その分、ピアノもやりましょう。大人の女性らしい優雅な曲がいいので、ショパンの『別れの曲』かベートーベンの『月光の曲』あたりはどうですか?」
「ええ~! ちょっと待ってください。発表会っていつでしたっけ?」

「12月20日です」
「え…私12月20日まで忙しいんですけど…」
「今から練習すれば大丈夫ですよ」
「いや…だからその練習する時間がほとんど無いんですけど…」

指を怪我したり、家族の都合などで発表会に出られない生徒さんが続出してしまったので、何とか出て欲しい…と参加申込書を置いていかれてしまったのですが…。

『別れの曲』も『月光の曲』も比較的おっとりした曲ですが、「♯」と「♭」と和音だらけの私にとってはかなり高度な曲です。発表会が1年後ならゆっくり練習も出来ますが…。

大丈夫なのか?
私…。

曲選びはともかく、来月の発表会に参加することにしました…♪

HTML convert time: 0.281 sec. Powered by WordPress ME